読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

minto blog

みんと ブログ

                 

母の日

お墓参り

f:id:minto2012621:20140328174033j:plain

f:id:minto2012621:20140328174143j:plain

f:id:minto2012621:20140328173730j:plain

今日は、母の命日です。亡くなって丸8年、経ちました。9年目に突入です。

早いような、長かったような……

父、享年44歳、母、享年65歳、兄、享年7歳、皆、早くに別れてしまいました。

ただ、祖母だけは、98歳まで生きてくれて、母が亡くなる1年前になくなりました。なので、今は、私が、墓守り人となってしまい、皆が眠るお墓にお参りに行って来ました。息子とみんとと。

いつものように、感謝の気持ちと最近の近況を話してきました。

残雪残る集落に実家のお墓はあって、お彼岸にお参りに来られたのか、お隣のお墓には、百合の花が供えてありました。やっと、梅の花が咲き出して、蕗の薹や、

土筆が芽を出していました。青空が綺麗で、涙が出そうになるから、15分ぐらいで

帰ろうとしたら、私達のまわりをオレンジ色のキタテハが2匹、追いかけっこしながら

クルクル回って飛んで来て、それが中々、私達の周りからはなれず、ずっとクルクル

追いかけっこして、ぶつかりそうで帰るのを邪魔される。越冬蝶だと息子に教えて貰ったりして、話してると、みんとまでガン見して動かなくなる。スマホで撮ろうとするけど、瞬敏で全く撮れない。止まったと、思ったら、敏感で無理。そのうち、

私の巨乳にとまるし(爆笑)。私の巨乳に止まった!っていったら、息子にきもがられる(爆笑)確か、父の命日の時は、蜂が飛んでたわー。

結局、40分ぐらいいたと思う。

お参りを終えて、車の横には、オオイヌフグリも咲いて、春を感じながらのお墓参りでした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメチワへ
にほんブログ村